平屋建て古民家で16匹の猫とのんびり暮らしいます。乳がん治療の事・家族や仕事の事も だらだらと綴っています。


by matsuko-san
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

愛しいレアちゃん

お昼ご飯をなんとなく食べた
でも、何を食べたのか味がない、
箸をおいて
ボ-っとしていたら
涙がポロポロ落ちてきて
やっと、さっきの電話の内容が
頭に入ってきた。

里子に行ったレアちゃんのお母さんから電話で
電話の向こうで里親のくるみさんが
泣いていた。


私はなんだか訳のわからない慰めを言った様な気がする。
ゴメンなさい・・・。

レアちゃんは
昨日から呼吸が苦しそうで
病院へ連れて行ってもらったら悪性腫瘍で
胸水が貯まっているって。
レアちゃんは人見知りだから
レントゲンや検査が体の負担になってしまい
呼吸が苦しくなって、酸素室に入っているって。


レアちゃんはまだ1歳半なのに
f0222768_2125048.jpg

私の腫瘍を持って行ってくれたの?
恩返しならいらないよ、
レアちゃんは新しいお母さんと幸せになればよかったのに。
なのに、どうして?





↓ポチっと一押しお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by matsuko-san | 2012-11-19 21:42 | ねこのこと

またやられた!

このトイレのフタの取っ手の穴に
一滴もこぼさず、すりきり一杯のオシッコをするス-ちゃん。
これは神業でしょう。
お行儀がいいんだか悪いんだか・・・。

f0222768_16111666.jpg


↓ポチっと一押しお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by matsuko-san | 2012-09-05 16:11 | ねこのこと


f0222768_20491071.jpg

食事の用意をする間、こうやってズ-ット
居座るぶ-ちゃん。
もう邪魔!
何かほしい訳でもなく
何が言いたいのやら・・・。
f0222768_20495365.jpg


f0222768_20501355.jpg

じ-さんだから、ちょっと、??ねっ。

f0222768_20503340.jpg

でご飯を作り終わると、
廊下へ・・・。
1匹だけでのんびりの「ぶ-ちゃん」。
f0222768_20505152.jpg

こちらも1匹だけでリビングのイスで安気な「がーちゃん」
だから、他の猫に嫌われるんだよ。
f0222768_20511126.jpg

↓ポチっと一押しお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by matsuko-san | 2012-08-31 21:04 | ねこのこと

また食べない・・・。


今朝、ぶ-ちゃんの為にマグロの刺身を
買って来たっていうのに
今日は全く、マグロに興味なし。
f0222768_20224541.jpg

ウェットフ-ドのス-プだけ飲んで、
ぐたっり気味のぶ-ちゃんです。(レオくんは元気ですよー。)
f0222768_2023496.jpg

良くなったり、悪くなったりしながら、少しづつ弱ってきてるみたい。





刺身を買う為に行ったス-パ-のハギレ市で
ついつい買ってしまった。

f0222768_20234045.jpg

ノ-プランで衝動買いの和柄布。




↓ポチっと一押しお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by matsuko-san | 2012-08-21 20:37 | ねこのこと
これはどうかな?コロダイ・・・
焼いて身をほぐしてやってみる。
f0222768_2132169.jpg


f0222768_21325294.jpg


ムム・・・がっつりいかれてます。

f0222768_21331399.jpg


その調子で、フ-ドをはどう?
f0222768_2133355.jpg


へぇ~、そう。
食べれるの・・・
今まで食べてたセレクトプロテインが飽きたと。

まっ、食べれるなら、この際どんなフードでもいいわ。

f0222768_213434.jpg


ジトーー、冷たい視線の方たちは、
鼻がクンクンしております。

↓ポチっと一押しお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by matsuko-san | 2012-08-17 21:35 | ねこのこと

猫が嫌いな猫

1匹だけ別室で過ごしている
猫嫌いなガァちゃん。
どこにいるのかなぁ~?
f0222768_1674188.jpg

とか言って、相手にする程、暇じゃぁ、ありません。


f0222768_1695232.jpg

何度か他の猫の居る部屋へ入れてみたんだけど、
やっぱり、ダメ。

猫の皆も、なんでアンタだけ、いい想いしてんの!オ-ラが出てて
そのうちに
おてんばち-ちゃんやら、ひねくれレオ君やらに
追いかけられ、
結局、おもらししながら、逃げ帰るはめに。

それがまたトラウマになって、益々、猫が嫌いになって
ガァちゃんは1匹だけでずっと、スイ-トル-ムなのです。



↓ポチっと一押しお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by matsuko-san | 2012-08-16 16:36 | ねこのこと

ご飯を食べない子に悩む

最近、食欲のないこの2匹。
ぶ-ちゃんは老齢で少しずつ痩せてきた。
何歳なのかなぁ~。出会ってから11年だから
15歳以上かな?
血液検査の結果、腎・肝の数値は良かった。
大きな病気が隠れていたとしても、もう、気ままに
ストレスのない環境で穏やかに過ごさせてやろう。

スピは歯と鼻が悪い。
虐待現場から我が家に来た時から
歯茎の炎症はずっとあって、去年は歯を数本抜いた。
でもやっぱり、口の中の不調は治らないみたい。

とはいえ、時々、バリバリ、フ-ドを食べたり、
ピタ!っと、食欲がなくなったり・・・
ン~、わからない、この2匹。

なら、色々用意するので、好きなものをどうぞ。

のんびりした2匹、この状態で数分・・・
f0222768_2131299.jpg


ぶ-ちゃん、セレクトプロテインを数粒。
f0222768_21314364.jpg


ぶ-ちゃん、次はモンプチ。スピは反応なし、知らんぷり・・・はぁ~・・・
f0222768_21315671.jpg

毎日、何を食べさせようか、・・・悩んじゃうわぁ。

ぶ-ちゃんもやっぱりベットより箱ですか・・・。
f0222768_2142195.jpg



↓ポチっと一押しお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by matsuko-san | 2012-08-14 21:46 | ねこのこと

箱好き猫


土の子 ち-ちゃんです。
f0222768_20225234.jpg


f0222768_2023178.jpg

一番大柄のレオ君も一応、入っておきまーす。
f0222768_20259100.jpg


今日は一段と蒸し蒸しの暑さ。
エアコンを付けていても湿度は高い。
f0222768_20205490.jpg


暑いのに、おねぇちゃん、抱っこはやめてぇ~!!
撫で肩、ス-ちゃんです。
f0222768_2035275.png



↓ポチっと一押しお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by matsuko-san | 2012-08-12 20:39 | ねこのこと

旅立ったレオちゃん

くるみさんちのかわいいレオちゃんが11日に旅立った。
2度の脳腫瘍の手術を乗り越えて、
5年間も病気と闘って奇跡を起こしたレオちゃんは、
本当にすごい猫ちゃんだった。

レオちゃんは病気のせいで吐くことが多かったけど
くるみさんは
ご飯の量や体調をしっかり管理して
ひるむことなく、危険な手術を乗り越えた。
それは、それは、勇気が要った決断だったと思うし
見守る事のしんどさは
ハンパじゃなかったと思う。

うちのナミちゃんが脳腫瘍の闘病中に
くるみさんは声をかけてくれた。
レオちゃんも手術を受けて
爆弾を抱えていたけど、それでも元気にやってるって
いつも励ましてくれた。
それからず-っと、レオちゃんが励みになって
私の病気の時も、レオちゃんは元気でいてくれた。
レオちゃん、くるみさん、本当にありがとう!


いつかはお別れが来るのは自然な事だと解っていても
そんな大きな病気と闘ったレオちゃんとのお別れは
特別、悲しくて特別な思いがある。


動物は飼い主の愛情で寿命が延びるって聞くけど
本当にその通りだなと思う。
くるみさんの娘さんは獣医を目指して大学に通っているし
くるみさんはウサギからカメさん、鳥、ワンコ、に猫と、
それはそれは動物をこよなく愛するやさしい人だ。
そんな暖かい家族に囲まれて、
最期は抱かれて旅立ったレオちゃん。

病気は辛かったけど、こんな暖かい家庭があって
幸せだったね、レオちゃん。
いつか、あっちに行って会えたら、一度抱っこさせてね。
[PR]
by matsuko-san | 2012-01-20 22:39 | ねこのこと
温存手術から2年が経ち、
6月に見つかった乳房内再発乳がんは
リンパ節への転移・4cmと2cmの2ヶ所に及ぶグレ-ド3のハイリスクと
かなり落ち込む結果でした。

その2度目の手術後(今度は全摘出手術)
3週間に1ク-ルの抗がん剤治療が
先月、やっと終わりました。

ブログを通じて励ましを下さった方
本当にありがとうございました。
弱音を吐きつつ、何とか乗り越える事ができました。

引き続き始まったホルモン療法の副作用か
まだ、しっかりしない体ですが
仕事には復帰し、
少しずつですが、
猫たちとまた平凡な生活を取り戻しつつあります。


闘病中には
我が家の15匹の猫の世話と私の通院など
超、多忙な夫に、ずいぶん負担をかけてしまいましたが
これから先は、私がこの子たちを全員、見とどけるまで、
とにかく細く長く、
頑張って生きて居たいと思っています。



そんな中、
先日、5匹の子猫を保護してしまいました。


しかし、先の長い子猫を我が家に迎える事は
もうできません。
そして、体調不良の時もあり
仕事と通院、猫の世話など
私には時間が足りず、充分な愛情もかけてやる事ができません。


厳しい外の環境で5匹兄弟、仲良く育ってきた子たちです、
社会性は出来ているので、
今なら他の猫の中に入っても全く問題がありません。
多頭飼いの方でも大丈夫です、
この子たちを家族にして下さる方を探しています。
f0222768_13583366.jpg

もこもこ長毛3匹と、とっても大人しい2匹の黒の兄弟です。
詳細は別館「もこもこ子猫の幸せ探しブログ」をご覧ください。
[PR]
by matsuko-san | 2011-11-25 14:30 | 日々のこと